保険について

[12479] 保険について name:ここねママ date:2004/11/01(Mon) 21:08

今晩は、あと2週間後に出発を控えています☆そこでちょっと困っているのですが、皆さん保険には入って行かれましたか?今1才1ヵ月の子どもの保険をどうしたらいいか悩んでいますが皆さんはどんな保険に入って行かれましたか?また、入って行った方がいいのでしょうか・・・?自分達大人もまだ入っていない状態なのですが入った方がいいのでしょうか?皆さんおいくらくらいの保険に入って行かれましたか?参考までに皆さんの体験談やアドバイスを宜しくお願い致します(><)


[12479へのレス] Re: 保険について name:JOH date:2004/11/01(Mon) 22:06

基本的には子連れ海外旅行では保険は必須です。子供は簡単に体調を崩しますし、ケガも大人よりは多いですよね。
ご存知かとは思いますが、保険にはいくつかのパターンがあります
その1 家族そろって海外旅行傷害保険に入る。もっとも一般的でしょうか、あらかじめセットになっているものなら簡単便利。多少割高なのが玉にキズ。多少面倒ですが、バラ掛けなら必要と思うものだけかけられます。
その2 クレジットカード付帯の海外旅行保険。足りないとおっしゃる方もいらっしゃいますが、私の考えではとりあえずは十分な保険金額になっているとおもいます。家族までカバーされるカードならばそれだけでも何とかなるでしょう。(別途手続きが必要なカードもあります、ご確認を)
カード付帯分に足りないと思う分だけ追加するような保険もあります。

保険金額は色々な考え方がありますので一概には言えませんが、風邪などでドクターにかかると$100強、総合病院でレントゲン検査などをすると$1000程度(我が家の経験です)。
1週間程度の滞在ならいわゆる風邪の類が一番多いでしょう、それ程大きな病気やケガの心配はあまり必要ないのではないでしょうか。


[12479へのレス] Re: 保険について name:Sonomi date:2004/11/01(Mon) 23:26

息子は小学校1年までで海外5回、うち3回!旅行保険のお世話になりました。だからお子さんが小さい間は海外旅行保険必須だと思います。
うちの息子は身体が弱いわけでは決してないんですよ。風邪を引くのは年に1~2度、喘息は持っているけれど普段は至極元気な健康優良児。それでも海外ではお熱を出して病院行き。蕁麻疹で病院というのも1回。
普段と違う環境、気候差、疲労などなど。子どもが体調を崩す原因はいくらでもあります。海外で病院にかかって自腹はキツイですよー。JOHさんが書いてくれたように風邪で1回通院で$100~120くらい(薬代含)、救急車に乗ると数万円($200~300)。海外旅行保険に加入していれば、電話1本で病院手配その他一切やってくれてキャッシュレス治療(病院から保険会社へ直に請求が行く)が受けられる。

帰国して空港の病院へ飛び込んだこともあって(^_^;)国内病院では海外旅行保険のキャッシュレス治療は受けられないらしい。この費用は海外旅行保険を使うなら一時立替払い(円キャッシュ必須)で帰宅後保険会社へ請求することになります。健康保険を使うなら保険証持参のこと。

我が家はクレジットカード自動付帯保険(家族特約サービス付)でまかなってます。疾病時補償が200万円上限。我が家にはこれで十分だと思う。カード種類によっては家族特約なしで本人のみ補償対象のものもありますので、使おうかなとお考えの場合はよく確認して下さい。
家族特約がついていない場合は、お子さんだけ個別に加入してあげて。2週間後出発だと出発までに「確実」保険証書が手に入るようにね。保険加入をしたはいいけど現地で海外旅行保険証書を持っていない場合、一時立替払い帰国後請求になり手間がかかります。


[12479へのレス] Re: 保険について name:ここねママ date:2004/11/02(Tue) 02:10 <MAIL>

早速のお返事ありがとうございます(><)その後、色々と考えたのですが自分達は18才以上対象の安い保険に入ろうと考えていますが、その場合子どもは18 才未満で入れませんが子どもだけ入れる保険ってあるのでしょうか?全くの無知でお恥ずかしいのですが教えて頂けたら嬉しいです。宜しくお願いします☆


[12479へのレス] Re: 保険について name:Sonomi date:2004/11/02(Tue) 08:09

海外旅行保険に年齢制限はありませんよ。誰でもOK。
保護者なし子どもだけ加入でも全く関係なし。
大手では損保ジャパン(ここをクリック)やJTB系のジェイアイ傷害火災(ここをクリック)。この2つはネット加入できますが昨夜書いたように保険証書を旅行までに受け取れるか要確認。ジェイアイはJTB窓口でも加入できてこの場合は保険証書その場で受け取りです。また現地窓口がJTBツアー窓口と同じなので、もしもの場合のサポートが一番いいです。他には三井住友海上、東京海上火災、AIUなどなど。URLはネットで検索してくださいませ~。
保険にはセットプランとバラ掛けがあります。後者のほうが加入項目を選べる(子どもに高額な携行品補償は不必要)ので子ども向き。但し、加入項目が??な場合はセットプランが面倒なし。お値段的にはネット加入が若干安いけれど短期間の保険なら数百円単位の違いですし、どの保険会社を使っても横並びで大差ないお値段になってます。
ここの過去ログを「保険」で検索すると似たようなお話がでてくるはずよ。


[12479へのレス] Re: 保険について name:Sonomi date:2004/11/02(Tue) 08:18

えっと、、、検索してみたら「23Page」にありました(^_^;)
以下コピーです(手抜きスミマセン)
      • -------------------------------------------------
Re: 海外旅行保険 name:Sonomi date:2004/09/22(Wed) 09:18

損保ジャパンのHPには簡単に試算できるページ(ここをクリック)がありますよね。そこから行き先に「北米」を選び「旅行期間」を選んで「保険料チェック」をクリック。そうすれば平均的な保険金額がでてきます。試しに「6日間」でやってみたら、治療費用が1000万、1500万、2000万の3コースが表示された。これがおおまかな世間的標準です。
病院にかかる費用は、単純な風邪で外来へ1回行ってお薬をもらう程度なら$100くらい、入院すると10万円単位/1日、骨折等重傷を負うと100万円単位、救急車を呼ぶと$200~300/1回です。治療費用がいくら必要なのかは、個人の判断というかご家庭ごとに考え方が違うと思う。

カード付帯をメインに考えて不足額を個人加入するのであれば
(上記治療費用)-(カード付帯の治療費)=加入額
になります。
ご主人とも相談されてご家庭として納得行く金額を加入されては?

また、セットプランではなくて項目ごとに保険料を決める「ばら掛け」というやり方もあります。損保ジャパンの名前を出したので今度はジェイアイ傷害火災の「組合せフリータイプ」をご紹介(^_^;)
ここをクリック
例えば携行品保障はカード付帯に十分な金額がついていればそれ以上は必要ないですよね。組合せフリータイプだと、必要なものだけに掛け金を支払うので、携行品保障はカットできます(セットプランではカットできない)。諸々保障項目を検討してカード付帯に足りないもの(金額)だけを選んで加入していけば保険料はスリムになります。
電卓叩いて考えてみる?
電卓叩くのがえーーい面倒!という場合はセットプランを。諸々頭を悩ます時間を節約してラクをしたと思えばいいんです(笑)


name:Sonomi date:2005/04/04(Mon) 21:57

ここからは追加レス(^_^;)
>航空機寄託手荷物遅延費用や航空機遅延費用
これはどちらも付けたことがないです。
荷物の場合、日本→ホノルルに「乗換えがない」し、日本の荷物管理がしっかりしているから行方不明になりにくい。これが米国本土の巨大空港(ニューヨーク、シカゴ、デトロイト等)で乗り換えるとなると、荷物行方不明も有り得ない話ではないです。ホノルル→日本帰国便荷物行方不明は日本発より可能性は高い(それでも発生率は限りなく低い)けれど、荷物に名札(連絡先を英語書き)さえつけていれば、それが外れなければそのうち出てくるでしょ。楽観的(笑)
飛行機が出発遅れで宿泊が必要になったり食事しなければならなくなったりすることは、これは極々稀にはあります。可能性としては台風や機体整備不良かな。この場合は、ツアーなら旅行会社が手配してくれますし、個人手配なら航空会社と交渉次第。うまくいけば費用も負担してくれる。
以上、あくまでも我が家の場合。
どちらも保険特約を付けるかどうかは個人判断です。

>入院一時金
これは付けたことがないなぁ。あるのも知らなかった(^_^;)
病院支払いそのものは治療費用の項目で出るから、これは入院準備などにかかる治療費以外の出費にあてるのかしら? 旅行先なので入院準備品(タオル、パジャマなど)は手元にあるし長期の入院になるのでない限りとりたてて準備するものもないような。米国はクレジットカードさえあれば支払いには困らないので、個人的には必要ないと思いますが・・・・これも個人の判断次第でしょう。
いずれにしてもご夫婦でよく相談して。

  • 最終更新:2008-03-06 10:53:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード