UA 受託手荷物

受託手荷物

   1. 米国、カナダ、およびメキシコ発着の国際線について
       全てのクラス:2個。但しそれぞれの手荷物の3辺(縦、横、高さ)の合計が157cm以内、かつ重さが32kgを超えない事。
       注:ゴルフ・スキー用具一式(その他、一部のスポーツ用具)は、上記の2個のうちの1個としての扱いとなります。

   2. 米国内線について
       全てのクラス:2個。但しそれぞれの手荷物の3辺(縦、横、高さ)の合計が157cm以内、かつ重さが23kgを超えない事。
       注:ゴルフ・スキー用具一式(その他、一部のスポーツ用具)は、上記の2個のうちの1個としての扱いとなります。

   3. 上記以外の発着便について
       (1)ファーストクラス:重量の合計が40kgを超えない事。
       (2)ビジネスクラス:重量の合計が30kgを超えない事。
       (3)エコノミークラス:重量の合計が20kgを超えない事。

(注)上記1と2には一部例外がございます。詳しくはユナイテッド航空へお問い合わせ下さい。

各手荷物には、必ず外側に旅行者ご本人のお名前を付けて下さい。

受託手荷物

お知らせ:
2007年5月14日よりアメリカ方面行きエコノミークラスの規定が変更になります。

   1. 日本-米国、カナダ、およびメキシコ間の国際線について
       ファーストクラス・ビジネスクラス:2個。ただしそれぞれの手荷物の3辺(縦、横、高さ)の合計が158cm以内、かつ重さが32kgを超えないこと。
       エコノミークラス:2個。ただしそれぞれの手荷物の3辺(縦、横、高さ)の合計が158cm以内、かつ重さが23kgを超えないこと。23kg~32kgの手荷物には3,000円または25USドルの超過料金がかかります(2007年5月14日ご搭乗分より)。
       (ユナイテッド航空運航便で5月13日までは、それぞれの手荷物の3辺(縦、横、高さ)の合計が158cm以内、かつ重さが32kgを超えないこと。)
       注:ゴルフ・スキー用具一式(その他、一部のスポーツ用具)は、上記の2個のうちの1個としての扱いとなります。

   2. 米国内線について
       全てのクラス:2個。但しそれぞれの手荷物の3辺(縦、横、高さ)の合計が158cm以内、かつ重さが23kgを超えない事。
       注:ゴルフ・スキー用具一式(その他、一部のスポーツ用具)は、上記の2個のうちの1個としての扱いとなります。

   3. 日本ーアジア間の国際線について
       (1)ファーストクラス:重量の合計が40kgを超えない事。
       (2)ビジネスクラス:重量の合計が30kgを超えない事。
       (3)エコノミークラス:重量の合計が20kgを超えない事。

各手荷物には、必ず外側に旅行者ご本人のお名前を付けて下さい。

お客様が、無料の受託手荷物許容数を超えた荷物をお預けになる場合、目的地により異なる料金が別途かかります。特別の料金および制限について、ご旅行の前に、ユナイテッド航空または旅行代理店にお問い合わせください。


  • 最終更新:2008-03-06 11:16:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード